ファイル・バインダー
制作の流れ
表紙の素材
金具の種類
印刷方法
オプション加工
プラスチック
制作の流れ
プラスチックの素材
プラスチック加工
別注相談窓口

ファイル別注相談窓口
プラスチック別注相談窓口


 
プラスチック 制作の流れ

制作の流れ

■ お望みのプラスチック製品を作るお手伝いをいたします

商品の効果的な演出には、ディスプレイは大変重要です。また、キャンペーンなどの成功を左右する記念品やノベルティ商品は、なかなか決められないものです。
いろいろなディスプレイ製品、販促品を製造・販売している集英産業では、 企画からデザインまで、豊富なバリエーションで提案させていただきます。

  ご要望の確認
お客様とお打ち合せの上、プラスチック製品の仕様をご提案させていただきます。
大阪市内でございましたら、弊社営業がお伺いさせていただきます。
     
  お見積もり
お見積もりをご提出させていただきます。
     
  ご発注
商品の仕様、お見積もりにてご満足いただけましたら、ご発注ください。
     
  版下データのご送付
印刷がある場合のみ、版下データをお預かりいたします。
個人情報保護ポリシーに従いまして、大切にお取り扱いさせて頂きます。
     
  色校正
印刷がありまた色校正のご要望がある場合、色校正を出させて頂きます。
     
  見本作成
製造前の見本作成のご要望がある場合、見本を出させて頂きます。
     
  製  造
製造を開始いたします。
     
  検  品
ISO9001の弊社品質基準をパスしているか、厳密に検品いたします。
     
  納  品
検品にパスした商品のみ、納品させて頂きます。



販促品につきまして

■ 使用目的、予算にあわせて記念品やノベルティをご提案いたします。

キャンペーンなどの成功を左右する記念品やノベルティ商品は、なかなか決められないものです。 いろいろな販促品を製造・販売しているチェスブランドでは、 企画からデザインまで、豊富なバリエーションで提案させていただきます。


■ 使用目的は決まっていますか?

キャンペーンの販促物なのか、会社設立などの記念品なのか、また、お渡しする年齢層・性別などを明確にします。

■  どのようなものをお望みですか?

どのようなものをイメージされていますか?打ち合わせの中で、より具体的に、より実用的なものをご提案させていただきます。

■ どれくらいのご予算ですか?

作る数量と総予算がわかれば、1個の単価がわかります。予算の中で最善のものを最善の方法で作りたいと考えております。




ディスプレイ製品・什器につきまして

■ 豊富な色と自由なデザインを組み合わせて、 オリジナルディスプレイが作れます。

商品の効果的な演出には、ディスプレイは大変重要です。
集英産業では、色、サイズ、材質など、その効果を最大限に生かすため、 企画・デザインから制作まで、トータルでお応えいたします。
※環境にやさしい素材も選べます。


■ 何を、どのように演出するか決まっていますか?

商品やパンフレットなど何をどのようにディスプレイするのかを決めます。目的をしっかり持って、効果的な演出方法を考えましょう。

■   セッティング場所はどこですか?

ディスプレイするスペースがわからないとサイズが決まりません。
また、見る人の視線の位置も大切なポイントとなります。

■ 名入れはどうしますか?

名入れは、シルクスクリーン印刷・ホットスタンプ・彫刻・カッティングシートなどできれいにできます。